FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

総括(マレーシア・シンガポール旅行59)

 この羽田→那覇便だけは今回搭乗した国内線で唯一のオンタイム。復路のフライト待ちの時間は、保安検査場前にあるカードラウンジで休息。それほど広くはないが、GW明けということで混雑はしておらず、マンゴージュースやシークァーサージュースを飲みながらぼんやり過ごしていた。
 一方、復路の那覇→羽田は45分遅れとなり、おかげで羽田→北千住間の空港バスでは夕方の渋滞に巻き込まれることとなり時間ロス。しかも、北千住からの帰宅時には突如雨が強くなるなど、最後までツキのない旅行であった。端的に言えば、今回の旅行はここ数年の中では最もしっくり行かない旅であったと感じている。その大きな要因は、大事には至らずとも細かい部分でツキがない、タイミングが悪いというケースが多発したことであろうか。
 だが、宿泊したホテルの多くは素晴らしかったし、トラブルは皆無。飛行機には合計7回搭乗してラウンジ巡りをし、LCCやトランジットホテルも初体験という、旅の経験と言う意味ではかなり充実したものだったとも考えている。
 夏季は、ハードな旅にするか、或いは今回と同様にソフトなものにするか検討中であるが、どちらにしてを楽しむという点を最優先に考えたい。

(完)

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1555-f9a03b8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)