FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

スターリングポンド収集への道②(イギリス・アイルランド旅行13)

 しかし、この最も順当と思われた方法はうまくいかなかった。その理由の一つは、発行銀行であっても自分たちが発行する紙幣を持ち合わせていないということがあったからである。結局この方法で収集できたのは2枚(アルスター銀行)のみであり、3枚は宿泊先のホテルフロントに頼んで入手。個人的にこの方法はルール違反であると考えているが(あくまで旅の過程で自然に入手することをモットーとしているため)、この際いた仕方なかった。
 そして残り3種類(ファーストトラスト銀行の5、10ポンド紙幣と、ダンスケ銀行の5ポンド紙幣)は結局入手できず仕舞い。ダンスケ銀行は2箇所訪れたが、いずれも同銀行発行の5ポンド紙幣は手元にないと言われ、ファーストトラスト銀行に至っては、銀行に行くこともできず、かつ滞在中どちらの紙幣にもお目にかかることはなかった。その代わりと言っては何だが、スコットランドで流通するクライズデール銀行とスコットランド銀行の5ポンド紙幣を入手することができた。
 最後に、北アイルランドにおける各銀行発行紙幣の流通比率を推測すると、アイルランド銀行>アルスター銀行>ダンスケ銀行>ファーストトラスト銀行の順と思われる(真意は不明)。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1568-8cd3a636
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad