FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

5分差で涙(イギリス・アイルランド旅行19)

 ブッシュミルズ蒸留所はツアー方式での見学であり、私は14時15分~の1時間ツアーに参加した。東洋人は私だけであり、かつ英語ツアーということで難解な部分も多かったが、ツアー自体はなかなか興味深かった。ツアー後はお待ちかねの試飲タイム。試飲会場の雰囲気も良くしばらく時間を過ごし、続いて隣接するお土産物店を物色した。
 こうして結構な時間を費やし、予定したバスに乗るべくバス停で待つものの、バスは30分近く遅れて到着。やはりコーズウェイ付近での渋滞が影響しているのだろう。仕方ないと思いながら、この日最後の目的地であるダンルース城到着は16時30分。そこから数分歩いて城前の入場口に辿り着くと、何と既にクローズとのことであった。
 ガイドブックでは入場は18時迄となっていたので安心していたのだが、最近17時迄に変更となったらしく、最終入場は16時半。入り口で何とかならないか係員に交渉したが、やはりダメであった。このダンルース城を逃したのは、この旅行の最大の失敗であったと言っても良いだろう(ダブリンで起きた電車の乗り間違えよりも痛い)。
 ブッシュミルズのツアー後にすぐダンルースに戻っていれば、或いはそもそもブッシュミルズに行かなけばと考えても後の祭り。今言えることは、本当に行きたかったのであれば、英語版のホームページでしっかり最新情報を確認しておくべきであった。なぜなら、今回旅した地域に関して言うならば、いつも持参している日本語ガイドブックに記載されている事項について変更や誤りが非常に多かったからである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1574-d14d8b35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)