FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

久しぶりの学生気分(イギリス・アイルランド旅行31) 

 ダブリン駅からこの日の宿泊施設までは約1キロであり、かつ20時過ぎでも外は明るかったので、ここは迷わず徒歩で移動。
 今回の宿泊施設は、「トリニティカレッジ」というダブリンを代表する大学内にある宿泊棟であり、学生が夏休みで帰省している間に一時的に貸し出している寮の一室を予約していた。立地が良いことに加えて、他のホテルに比べれば割安であることから(だが、大学の寮としてはかなりの高額料金である)、久しぶりに学生気分に浸れる良い機会になると考え、ダブリン4泊のうち2泊をここで過ごすことにした次第であった。
 受付はすぐに見つかり手続きもスムーズであったが、ここから宿泊部屋まではほぼ大学敷地内の端から端まで10分近く歩かされる羽目になった。受付で渡された敷地内の地図を頼りに慎重に対応したので迷うことはなかったが、外出の度にこの距離を歩く必要があると考えると若干気が滅入った。
 その後は、夕食を取るためにテンプルバー方面に移動したが、パブに入るほどの元気はなく、この時はケバブサンドのテイクアウト(6.5ユーロ)で済ませた。ちなみに、この時も部屋と敷地の往復を強いられ、既に外が暗かったこともあってこの距離が益々遠く感じられた・・・

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1586-51574014
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad