FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

痛恨の乗り間違い①(イギリス・アイルランド旅行34) 

 鉄道に乗り間違えるというミスは結構珍しいのだが、ここでは見事にトラップにはまってしまった。だが、(言い訳になってしまうが)このミスは観光客であれば起こり得るパターンである。東京で例えるならば、西日暮里駅から山手線で池袋に行くところ、最初に京浜東北線に乗車してしまい、(田端駅で乗り換えるのを忘れて)気づいたら王子に到着していたといった感じである。
 マラハイド城という郊外の城にはDARTと呼ばれる郊外鉄道で向かうことができ、税関から数分歩いた場所にあるタラ駅から乗車することができた。自販機で往復チケット(6.3ユーロ)を購入して電車に乗り込み、次の停車駅がコノリー駅(ベルファストからダブリンに向かう鉄道の終着駅)であることを確認。逆走していないことに安心し、そのままガイドブックを読み続けた。
 そして数分後に2駅目に到着した時にふと目をやり、ガイドブックに記載されているDARTの駅名と合致していることを確認しようとしたが、これが合致しなかった。そして私が今到着した駅はDARTではなく別の路線の駅名であることを確認。3駅目で急いで下車し、コノリー駅まで戻る羽目になった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1589-3e73c10f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad