FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

期待し過ぎたエミレーツ(UAE・オマーン旅行3)

 標題だけ見ると、あたかもエミレーツ航空の乗り心地があまり良くなかったかのように聞こえるが、決してそうではない。むしろ期待が高過ぎたが故の反動である。
 まず、機内食をはじめとする機内サービス全般やCAの応対などの面は申し分なかった。ここ数年に亘って常に上位に君臨し続けているだけのことはある。一方、座席幅はJALと比べると少し狭いと感じたが、これは復路に利用したカタール航空も同じであったので、私の気のせいなのかもしれない。
 このフライトで若干問題があったのは隣席である。別段態度やマナーが悪かったわけではなかったが、私が熟睡している最中トイレで2度起こされてしまった。4~5時間の間に2回は結構な頻度である。しかも、各食事の直後にもトイレに行っていたので、これはその人の体質的なものであり全くもっていた仕方ないことではあるのだが、おかげでドバイ到着時はかなり寝不足状態であった。
 最後に、エミレーツ航空及びカタール航空ともに食事時にリクライニングを戻すようCAが促す光景を目にすることはなかった。やはりこれは日系航空会社特有の対応なのかもしれない。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1620-a78d5cd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)