FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

空腹での移動(UAE・オマーン旅行19)

 3日目となるこの日は6時20分に起床。前日の夜から腹の調子がおかしかったので、朝食はスキップした。というのも、この日はドバイからマスカットまで長距離バス移動であり、途中で腹痛に襲われた時のことも考える必要があったからである。バス移動中は空腹との戦いでもあったが、これまでの旅行でも何回か経験済であり、対処方法に迷いはなかった。
 6時45分にホテルを出発し、7時前にはバスターミナルに到着。バスはチケット売り場の向かい側に停車しており、係員が手招きしてくれたのですぐに確認できた。30分前に来るように言われていたものの、どうせ皆出発時刻である7時半直前に来るのだろうと思いきや、私が乗車した時には既に十数人の乗客がバス内におり、その大半は欧米人旅行者であった。なお、出発時のバス乗車率は6割程度であり、東洋人は私1人だけであった。
 我々に加えて現地人と思しき旅行者十数名を乗せて、バスは7時半よりも少し前に出発。7時半厳守と言われてはいたが、定刻より前に出発するというケースは大変珍しい。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1636-02035290
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)