FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

オマーンビザ代は必要なのか2(UAE・オマーン旅行23)

 まずは、係員にオマーン警察HPに掲載されているビザ代フリーのページコピーを見せた。内容としては、「ドバイ・オマーン観光促進のため、ドバイの観光ビザを持っている一定の者についてのビザ代を免除する」というものであった。
 係員は最初怪訝な顔をしていたが、やがてパンフレットのようなものを取り出し、私が日本人であることを確認した後は普通に入国スタンプを押印・返却してくれた。念のためビザ代が不要である旨を口頭で確認したところ、日本人はフリーとの回答。私の疑問は完全に解消された。
 なお、先のHPを確認した限りでは、この特例はカタール・オマーン間でも適用されるようであり、例えばカタール入国後オマーンを訪問する場合にもビザ代金は免除になると思われる。
 一方、空路で直接オマーン入りした場合にはビザ代は必要であると思われるが、この場合においても多くの短期旅行者はガイドブックに記載されている20ORではなく、5ORで済むと思われる。こちらも先のHPで確認できるので、渡航者は最新情報を事前にチェックしておくことが好ましいだろう。

※以後、1OR=300円で換算。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1640-ec638962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)