FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ルートタクシーの長所と短所(UAE・オマーン旅行32)

 この時マスカット中心部までの交通手段は、バスではなくルートタクシーを選択した。ルートタクシーとは、決まった区間を走行するワゴンであり、オマーンではポピュラーな交通手段として定着している。これと同様のシステムでシェアタクシーがあるが、ルートタクシーの方が乗客は多いため安価であり、アサイバからマスカットまでの区間が0.4OR。公共バスが0.3ORなのでほぼ変わらない上、本数はバスに比べて圧倒的に多いので、利便性は高い。
 短所としては、車内が手狭であることに加え、工事現場帰りの労働者も多く乗り込むため、車内が臭く汗や臭いが服やズボンに付いたことがあった。清潔さを求める旅行者であれば、特に夕方のルートタクシー利用は要注意であるかもしれない。
 また、ルートタクシーを利用した場合、バスのように決まった降車場所がないため、乗客が指示した場所に適宜停車することとなり、他の交通機関に比べると若干回り道することになる。加えて、終点が乗車するルートタクシーによって異なるので、(無論、他の乗客に聞けば親切に教えてくれるので心配はないが)降車ポイントがわからず混乱する可能性がある点も、観光客にとってはネックと言える。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1649-1380e8c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)