FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

幾らなら乗るか(UAE・オマーン旅行39)

 「またこのパターンか・・・」と呆れながらも交渉に応じてしまう自分。それは、このマトラからもう一つの観光エリアである「オールドマスカット」というエリアに向かう時のことであった。
 マトラフォートを見終えた後にスーク内を軽く散策し、続いて次の観光エリアであるオールドマスカットに向かうことにした。だが、マトラからオールドマスカットに行くバスの本数は1時間2本程度と比較的少ないと思われた。かつ、これまでのバス利用経験を踏まえると、バス停がなかったり或いはあってもいい加減であったりするので、正確なバス停車場がわからない点も不安であった。従って、ここは効率性を重視してタクシー利用が順当だと考えた。
 そこでまず客待ちしていた1台目に話を持ちかけたところ、5ORと法外価格。続く2台目も同様であり、下がっても3OR。早朝アサイバまで20分かけて2ORで行ったことを考えれば、高くても1ORである。そして目の前で観光客を乗せたタクシーが停車し、客を降ろしていたので、すかさず交渉。すると「幾らなら乗るのか?」と聞いてきた。タイトルの「このパターン」とは、この逆質問のことである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1656-c99984a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)