FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

悪意がないので仕方ない(UAE・オマーン旅行40)

 これまでも同様なのだが、この逆質問パターンを受けた場合、基本的にそのタクシーは利用しないことにしているのだが、これ以上のタイムロスを避けたかったので、ここは妥協せざるを得なかった。
 そこでやむなく、ドライバーに対して自身の上限値である1ORを伝えたところ、2ORと返され、結局その中間である1.5ORで合意。数分走って450円はやられた感が強いが、このエリアは他の場所以上に観光地相場が定着しているようであり、状況的にはいた仕方なかったとも考えている。
 しかもこのタクシーの良くないところは、乗車前に5OR支払って3.5OR分のお釣りがあることを確認してから乗ったにもかかわらず、いざ降車時にお釣りはないと言ってくる始末。結局ドライバーが近くの食堂で両替してお釣りを返してくれた(無論、私に小額紙幣の持ち合わせがなかったわけではない)。
 これが東南アジアであると、満額貰うことを目当てに(お釣りがあるのに)お釣りがないと言ってくるケースがあるが、今回は本当にお釣りがなかったことに加え、その後実際にお釣り確保のために動いているので、悪意は感じなかった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1657-55ef44e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)