FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

信じられぬ俊足(UAE・オマーン旅行42)

 前述の通り、マスカットではバスルートが発達しているのは結構なのだが、バス停がなかったり、あったとしてもそのバス停ではない別の場所に停車するというケースがあり、私はもとより地元利用客も混乱していた。そして、ここでもこのパターンに陥ってしまい大慌てすることになる。
 前項のパーキングらしき場所でルイ行のバスを待っていると、赤い4番バスが来るのが見えた。しかし、そのバスはバス停には止まらず、そこから百メートル以上離れた場所に停車して乗客を降ろした。
 この時、バス停には私以外に2人の若者(いずれも現地の男性)が待っていたが、3人とも大慌てでそのバスに駆け出して行った。このバスに乗れないと更に30分待ちを余儀なくされる。これは避けたいと思った私は、猛ダッシュで他の2人よりも早くバスに辿り着き、何とかギリギリセーフ。その足の速さは自分でも信じられない位であり、人間いざとなれば相当の無理が効くことを証明した。
 ちなみに、この自分では信じられぬほどの俊足を発揮する機会は、この後もう1回あるのだが、もうこうした経験はしたくないというのが本音である。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1659-59cc37f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)