FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

スムーズな市内までの移動②(インド旅行4)

 私を載せたバスは間もなく空港を出発。途中別のターミナルを経由して市内に向かった。
 時間は18時30分であり、市内までの交通渋滞と四方八方で鳴り続けるクラクションの音に驚かされた。乗客は私を除いてほぼ全員インド人であり、ようやくインドにやって来たという実感がひしひしと湧いてきた。ちなみに、バスチケットは車内で購入するシステムとなっており、金額は75ルピー(約110円)である。肌の色が同じせいなのか、ヨーロッパのローカルバスに乗車している時に比べると違和感を覚えなかったし、周囲から奇妙な目を向けられることもなかった。
 乗車して1時間近くが経過すると市内中心部らしい建物が見えてきた。問題はバスを降りてからであったが、降車場所を間違えては話にならない。隣の乗客に確認してみると次のバス停で降りろとのこと。言われたとおりに降車してホテルを探そうと目を見上げたその時、私の目の前に「パークホテル」(私が宿泊予定のホテル)という看板が見えた。そして、念のため守衛に確認してみるとまさにパークホテルの入り口であった。この度重なるラッキーパンチに深く感謝した。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/168-08cb00d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)