FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

敏腕オーナー登場(UAE・オマーン旅行63)

 さすがに収まりがつかないと見えて、ここでこのホテルのオーナーが登場。このオーナーは初老のオマーン人男性であり、最初の数分はオマーンの印象やこの日の観光ルートについて雑談を交わした後、流ちょうな英語で懸案となっている2泊目の部屋の概要について語り始めた。
 要約すると、「その部屋はここから徒歩10分ほどの場所にある系列の宿泊施設であり、本来は特別なゲストのみ宿泊できるスイートルームなのだが、今回特別にあなたに提供したい。もし気に入らなかったら他の部屋を割り当てるので遠慮なく言って欲しい」とのこと。
 かなり強気の姿勢でありながらも、相手をこれ以上怒らせず、かつ話を聞く限り良い条件だと思わせる。だが、決してオーバーブッキングであるとは言わない。良く言えば交渉上手な敏腕オーナーであり、悪く言えばオマーン人らしくない。
 とりあえずその部屋を見せてもらったところ、大きな住宅内にあるその部屋は、前日の部屋とは全くタイプの異なる近代的な造りであり、1人では十分過ぎるほどの広さ、かつテラスや屋上からはオマーンの田舎らしい景観も楽しめるという、良い意味で遥かに予想を裏切る条件であった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1680-451f517b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)