FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

マスカットまでの移動経路(UAE・オマーン旅行68)

 ホテルチェックアウトは13時過ぎ。オーナーも見送りに来てくれ、最後は皆と談笑しながら笑顔で別れた。この時点ではまた宿泊したいと考えていたのだが・・・(詳細は本旅行記の最後に紹介予定)。
 まず、シェアタクシー乗り場に行ってマスカット中心部までの料金を確認したところ、一度新市街に行く必要があるとのこと(旧市街から直接マスカットに行くタクシーはないとのこと)。そこで、3人でシェアしてまずファナックという新市街の街まで向かった(1人0.3OR)。
 次にファナックからマスカットまでは別のシェアタクシーを利用(1人当たり3OR)。20分ほど待って私を含めて3人乗せて出発。オマーンの場合には定員に達しなくても出発するため、比較的待ち時間は少ないと思われる。その代わりに途中で客を乗せたり、ドライバーが荷物運搬・配達も請け負っているため、多少の回り道を余儀なくされるなどもあり、多少の時間ロスは発生する。
 シェアタクシーはマスカットの玄関口である大時計前で停車。ここで私を除く乗客が入れ替わり、ルイには15時30分頃に到着した。ちなみに、大時計前からルイまでの料金は1ORであり、最初に交渉した際の3ORとは別に徴収されたのだが、他の乗客の支払額を見る限り適正料金であると考えられるので、ここは何も言わずにおとなしく支払った。
 従って、ニズワ旧市街からシェアタクシーを利用して合計4.3ORかかった。個人的には不満のない料金である。一方時間については、待ち時間を含めて2時間半近くかかったが、旧市街からタクシーをチャーターすればおそらく1時間半弱で移動できると思われるので、複数人での移動時や時間がない時にはチャーターがお勧めといえる。

足立区の中野浩志税理士事務所

スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1685-098e8f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)