FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ベストエアライン(チリ・オーストラリア旅行2)

 羽田→ロンドン間はJAL便を利用(今回旅行では最後のメルボルン→羽田間を除いてビジネスクラス利用)。まず、優先搭乗対象者であるワンワールドのサファイヤ会員の多さに驚いた。これではもはや優先搭乗の意味を成さないのではないかと思われるほどであり、この列をエコノミークラスの搭乗列だと思って並んでしまっても決して不思議ではない。事実何も知らずにこの列に並んでしまい、係員に隣の列(本来のエコノミークラスの搭乗列)に並び直すように言われている乗客が数名いた。
 それはさておき、本便の評価としてまず出発・到着ともに数分違わぬオンタイムであった点はさすがである。また、座席タイプや食事の質、さらに各種サービス・心遣いなどあらゆるカテゴリーにおいて、今回利用した他の航空会社を圧倒するレベルであり、多少料金は高くてもJALを利用したいと考える日本人旅行者が相当数いても全く不思議ではない。日系航空会社のサービスの高さは、世界標準で見れば異常であり、当然私の中ではベストエアラインである。
 但し、長距離路線に乗り慣れていないため、機内食の件で1つ大きな勘違いをしていた。詳しくは次項で触れたい。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1703-7b299536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)