FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

パステルデチョクロ(チリ・オーストラリア旅行11)

 時間は11時半前であったが、アルマス広場周辺には多数のカフェやレストランが立地していたため、ここで昼食を取ることにした。
 入った店は、アルマス広場に面する眺望の良いレストラン。店頭に貼り出されていたメニューを確認したところ、チリ名物の「パステルデチョクロ」があったのでオーダーしたのだが、まだランチの時間には早かったらしく、準備が出来てないとのこと。仕方ないと思いながらも、「非常に楽しみにしていたのに残念だ」と言った趣旨のことを伝えると、「今からでもサーブできるかどうか、厨房に確認してくる」との有り難いレスポンス。そして、その20分後には、地ビールと一緒にこの名物料理を堪能することができた。ちなみに、私がチリ滞在中に食べた中では、このパステルデチョクロが最も口に合った。料金は、チップ込で1万ペソと観光地価格であったが、ランチ前でも作ってくれた心遣いと立地を考えれば仕方ないところだろう。
 その後はアルマス広場周辺の建物群を見学。「国立博物館」「サンティアゴ博物館」ともに改装中で内部に入れなかったため、その近くにある「サンチアゴ大聖堂」、続いて「プレコロンビア芸術博物館」を訪問し(入場料は7千ペソ)、1.5時間ほど滞在。芸術博物館は、古代の土器や石像が多数展示されており、なかなか興味深かった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1712-4bb920bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)