FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

初モアイ(チリ・オーストラリア旅行22)

 チェックイン後少し休憩を取り、ホテル出発は14時。まずは、前述の入場券ゲット。1枚80ドル(又は5.4万ペソ)は高額だが、仮に200ドルであっても迷うことなく買うだろう。
 次に、予約確認と挨拶を兼ね、翌日から2日間予約している島内ツアー会社を訪れたが、日曜日のためクローズ。ホテル送迎込の混載ツアーであったため、大体のホテル迎え時間を知りたかったのだが、この件については翌日朝一に電話で行った。
 そして、このツアー会社事務所の近くにあったモアイ像こそが、私が生まれて初めて見たモアイであった。海岸に1体だけ建つだけの、ごくごく平凡なモアイ像であったが、やはり初モアイには感激した。この海岸線に沿って北に歩くと、さらに数体のモアイ像を発見。最初はこのエリアがタハイ儀式村であると思ったのだが、タハイはさらに先にあり、結局タハイに辿り着いたのはホテル出発から1時間後であった。
 まず驚いたのは、観光客がほとんどいなかった点。タハイはイースター島内の主要観光スポットの一つであったが、この時は私を含めて数名しかいなかった。おかげでタハイの素晴らしい光景を目にしながら落ち着いた時間を過ごすことができた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1723-0446aa5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)