FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

日本人との交流(チリ・オーストラリア旅行25)

 今回旅行では、主に2組の日本人旅行者と交流があった。どちらも夫婦で旅しており、1回目はこのイースター島のホテル内で出会い、2回目はサンチアゴにホテルで出会っている。そしてこの2組の旅行者は、ある一つの点において両極端なタイプであった。
 まず前者は、イースター島内のツアーバスを待っていた際にロビーで出会い、その間話をしたのだが、端的に言えばあまり他の旅行者と関わることに積極的ではないタイプ。それは話している最中にも十分感じ取れたので、その後ホテル内で出会った際もあいさつ程度で済ませ、それ以上関わることはなかった。
 一方後者は、朝食時に声を掛けられたのだが、一緒に朝食を取りながら旅の話をしようといった非常に積極的な夫婦。彼ら曰く「旅先で様々な旅人との交流を図ることも旅の大きな楽しみ」という、相当旅行慣れした夫婦のように思えた(事実、ワンワールドのエメラルド会員のようであり、旅行回数は相当なものなのだろう)。
 無論どちらが良い悪いということではないのだが、個人的には後者との出会いは旅の印象に残り、結果としてその旅にプラスの要素をもたらすことが多いと考えられる。最後に自分はどちらのタイプかという点については、おそらく両者の中間であろう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1726-e0113278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)