FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ガイドの指示は絶対(チリ・オーストラリア旅行28)

 初日のルートは、アナケナビーチ→テピトクラ→アフアキビ(ここで軽食タイム)→
 タハイ儀式村→オロンゴ儀式村の順番で回った。個人的には、最初のアナケアビーチが強く印象に残っている。理由は、単純に7体並んだモアイ像が圧巻であったからである。だが、後述する2日目のルートと比べると地味さは否めない。そのせいもあってか、初日はオロンゴ儀式村を除けば、どこに行っても観光客はまばらであった。但し、タハイやオロンゴは景観も去ることながら、その儀式に関する背景やストーリーが色々あるので、こうした内容に興味があればこのルートを一層楽しめることだろう。
 そしてこの初日で経験した少し恥ずかしかった話を一つ。イースター島は天気が変わりやすく、この時期は晴雨を1日十回は繰り返す。この日も丁度アフアキビに到着する頃に雨が降り始め、ガイドからレインウェアを着るよう指示があった。無論その指示の意味は理解していたのだが、車から外を見た限りではそれほど降りが強いように見えなかった。
 そこでレインウェアなしでもOKだと思ってそのまま外に下りた途端、信じられぬほどの風雨が私に降りかかり、慌てて車内に戻った。それを見た他の参加者は大笑い。僅か数分前に降り始めた雨は既に強雨になっていたのである。そしてその数分後は何事もなかったかのように雨はやみ、外は晴れ始めた。現地ガイドのアドバイスは絶対であり、決してそれに逆らって行動してはいけない。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1729-b67253bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)