FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

感激の連続(チリ・オーストラリア旅行32)

 2日目の観光ルートは、プナパウ→アカハンガ→海岸の岩場で軽食タイム→もう1箇所(場所失念)→アフ・トンガリキ→ラノララクの順番。圧倒的に印象に残っているのは最後の「ラノララク」であり、続いて15体のモアイが並び、日本ともゆかりがある「アフ・トンガリキ」である。
 そして、観光客数もこの2箇所が圧倒的に多く、日本人の団体ツアーバスも何台か目にした。仮にイースター島で1日しか時間が取れない場合には、この2箇所+αでも十分かもしれない。さらに言えば、2日以上イースター島で過ごす場合において、最初にこれらの場所を訪れてしまうと、後の観光スポットが相当色褪せて見えてしまうかもしれないので、注意が必要である。いずれにしてもこの2箇所は別格である。
 一方、この日の前半の観光スポットはどうであったか。学術的には十分価値ある場所であると思うのだが、少なくとも「観光受け」という視点のみで考えた場合、やはり地味さは否めない。無論訪れた方が良いことは間違いないが、特に限られた時間の中では、先の別格の2箇所に時間を割くという選択は十分考えられる。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1733-f9cdd4b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)