FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

観光時の注意点(チリ・オーストラリア旅行33)

 イースター島の主な観光スポットは車で移動することになるのだが、スポット到着後は結構な距離を歩くことになる。多くの場所では高低差はそれほどでもないが、岩場のゴツゴツした地面を歩くこともあるので、足元には注意が必要である。
 ちなみに、2日目の参加者の中に70代の男性がスキーで使用するストックを使いながら参加していたのだが、聞けば前日の観光中に岩場で足を滑らせたとのこと。この日もラノララク巡りには参加せずにレストランで待っており、ツアー終了後はそのまま病院に直行した。また、別格スポットのラノララクは高低差が結構あるので、一周するとかなりの運動量になる。無論、その運動量による疲労を遥かに上回る感動があるのは間違いないが、特に高齢の方にとっては注意が必要であろう。
 さらに、4~5月の日差しはそれほど強くないのだが、湿度が高いので気温以上に暑く感じる。当然水を多量に飲む必要があり、飲料水持参は必須。特に、限られた場所以外では水を買うことはできないので、普段以上の準備が求められよう。
 そして最後に、前述の通り天候が目まぐるしく変わるため、レインウェアは必携。降雨時以外はTシャツ、降雨時にはその上にレインウェアというスタイルがベストであろう。また、風が強いので折畳み傘の類はほとんど役に立たないと考えてよい。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1734-10e0bfed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad