FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

バルパライソの治安②(チリ・オーストラリア旅行43)

 次に、事前情報ではサントドミンゴの丘周辺が危険であり、丘に登る「CORDILLERA」と呼ばれるアセンソール(ケーブルカー)も避けた方が良い旨確認していたが、これについて実際の所はわからない。確かに、「CORDILLERA」アセンソールの出発地点は雰囲気の良くない場所に位置しているが、私がアセンソールを眺めていたところ、初老の男性から「乗りなよ」と勧められた。ネットに紹介されている多くのアドバイス(このアセンソールに乗るのは止めとけ)とは真逆の勧めであり私も困惑したが、当初予定通りこのアセンソールだけはスルーした(他の主要アセンソールには大体乗った)。
 他に気をつけるべき点としては、やはり丘の上の方は人が少なくなり、かつ雰囲気も微妙であるので避けた方が良いという点。個人的には、青空美術館散策時に「ここで襲われたらまずいな」と感じるような人気のない場所を通った。幸い何事もなかったが、アレグレの丘・コンセプシオンの丘と比べると、青空美術館周辺は観光客が少ないので、その分警戒も必要と考えられる。
 最後に、バスターミナルから観光エリアまでは約3キロあるが、この区間について日中大通りを歩く分には危険を感じることはなかった。だが結構距離があるので、ここは順当にトロリーバスで戻った方が良いだろう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1745-7f4571c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)