FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ウォールペイントは面白いが・・・(チリ・オーストラリア旅行45)

 前項のアセンソール巡りとは対照的な観光スタイルであったのが、青空美術館に代表されるウォールペインティングである。パルパライソといえばこのペインティングであり、大部分の観光客がこれを目当てに訪れると言っても過言ではない。だが、私はこの絵よりもアセンソールの方に圧倒的に関心があったので、一般的な観光客とは異なるスタイルになった。
 無論面白いペイントの写真は適宜撮り、散策もそれなりに楽しめたのだが、地図を片手に主要な絵を見つけながら歩いて楽しむというよりは、歩いていてたまたま見つけた絵を眺めるというスタイルであった。従って、ネットに紹介されている主要な絵の半分も見ていないと思うのだが、後悔は無い。
 こうしてバルパライソには実質約6時間滞在したことになるが、できれば1泊して街の魅力を掘り下げてみたかったところである。復路は予定通りバルパライソ発16時のバスに乗車。日暮れ前の18時前にはサンチアゴバスターミナルに到着した。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1747-eb02a584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)