FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

カンタス航空の評価(足立区出身税理士の海外旅行記:チリ・オーストラリア50)

 カンタス航空については、当初JALに準ずる期待感を持っていたのだが、実際に利用した感想としては微妙なところである。
 まず、CAを含めた職員の応対・サービスについては、人によって相当バラつきがある。これはサービス業である以上仕方ないことであるが、私が利用した際にはこの差が著しかった。極めて気さくでフレンドリーなCAもいれば、残念ながらその逆もいる。次に機内食については、1回目はステーキ、2回目はチキンをオーダーしたのだが、特にステーキはNG。JALと比べると歴然とした差があった。
 座席については、約14時間半の長距離路線にもかかわらず(JALのスカイスィートパターンではない)旧型のビジネス座席。だが、私は非常口の1人席を予約していたので、この点について何ら不満はなかった。逆に不満要素としては、トイレの数が少なかったこと。特に、途中から1つのトイレが故障で使えなくなり、行きたいと思った時には常に使用中であり、結構待たされた。
 だが、無論快適さが著しく損なわれるレベルではなく、鼻水と格闘しながらも6時間程度は睡眠を確保。残りの時間は映画を見ながら過ごしたので、フライトの長さを感じることはなく、定刻の17時50分にシドニー空港に到着。これにより晴れて5大陸(アジア・アフリカ・北米・南米・オセアニア)を踏破したことになる。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1752-8ad06a25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)