FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

久しぶりのマルチメディア研修

 今日(15日)は、久しぶりに午前中から東京税理士会のマルチメディア研修を受講した。個人確定申告が終了して少し休みたいところではあったのだが、現時点において税理士会が定める1年間の努力義務研修時間(36時間)に達していないことから、こちらを優先した次第である。
 今回私が受講したテーマは、「事例にみる税務上の形式基準の判断」「会員相談室相談事例」である。前者については、交際費・役員報酬・貸倒損失など幾つかの論点における形式基準の内容やそれを踏まえた具体的事例について検証するというものである。
 一方後者は、東京税理士会会員から寄せられた複雑・難解な事案に関する税務上の取扱いについて研究していく内容となっており、今回事案では「収用が行われた場合における法人税の取扱い」や「使用貸借に係る土地の相続税・贈与税の課税関係」などが取り上げられた。
 上記論点の中には、日々の実務においてはめったに登場しないテーマもあったが、税理士試験受験以来継続して修得してきた知識の再整理が図れたという点において大変有益であった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/176-badacfd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)