FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

有料レジ袋(足立区出身税理士の海外旅行記:チリ・オーストラリア64)

 先のハンバーガーショップからの帰路、翌日のためのペットボトル水を買うべくコンビニを訪れた。500ml水=2豪ドル、1.5リットル水=3豪ドルはかなり高いが、これだけはいた仕方ない。1.5リットル水を持ってレジカウンターに向かうと、レジ袋が必要かどうか尋ねられた。
 ホテルまで至近距離であったので、無論手で持っていくこともできたのだが、袋に入れた方が便利であったのでYESと回答。すると、レジの額面は3.15豪ドルとなった。レジ袋は無料と言うのは日本人(或いは私個人)の感覚であるが、世界標準は有料化の流れになっている。完全にこちらの確認・認識不足であったが、既に袋に入れて渡されてしまったので、そのまま約12円払ってレジ袋を買った。
 この日の就寝は22時過ぎ。長い昼寝が災いし、午前1時半に1回起床するというイースター島に続いておかしな睡眠サイクルに陥った。加えて、その後は前日から苦しめられていた咳が再発し、その後ほとんど熟睡することなく朝を迎えた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1766-5057cccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)