FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

交通費0円(足立区出身税理士の海外旅行記:チリ・オーストラリア66)

 移民博物館からホテルまでは結構距離があったが、例の無料トラムを待っている時間がもったいないので、徒歩で移動した。その移動中にウォールペイントエリアを見かけ、多くの観光客が写真を撮りあっている姿を目撃。ガイドブックには載っていたのかもしれないが、これは本当に偶然であった。先のチリ・バルパライソの項でも述べたとおり、私個人はウォールペイントに対してそれほど強い関心はないが、偶然こうしたスポットを発見できることが、徒歩観光・散策の醍醐味と言って良いだろう。
 ホテルからサザンクロス駅までは、丁度ホテル前に停車していた無料トラムにタイミングよく乗車。結局滞在中に中心部の移動で交通費を払うことはなかった。ここまでの徹底ぶりは異常レベルであるが、公共交通機関に乗車するためにはカード購入&チャージが必要であり、かつカード代の払い戻しもないであろうことを考えると、極めて経済的ではある。
 サザンクロス駅から空港までは往路同様にバス利用(往路利用時に往復チケット購入済)。空港到着はフライト出発2時間前の14時15分という理想的な行程でメルボルンでの1.5日間の滞在を終えた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1768-410c2ab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)