FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

意外と高評価(オーストラリア・インド5)

 メルボルン→エアーズロック間のフライトで利用した航空会社は、LCCのジェットスター航空。LCCに搭乗するのは昨年のスクート航空以来である。
 搭乗客の大部分が日本人とオーストラリア人であり、中国人はごく一部という珍しいパターン。後で知ったことだが、エアーズロックは日本人にとってはオーストラリア旅行でダントツ一押しの外せない場所であるが、中国人や他の外国人旅行者にとってはそこまで必須スポットでもないようである。
 まず今回は、前回とは異なり定刻出発であったことは高評価。ここで大幅に遅延した場合、この日午後の行程にも影響するのでまずは安心した。次に座席幅や足元スペースは予想以上に狭かったが、何と隣席が空席であったことから3時間のフライトを苦痛に感じることはなかった。また、機内食は有料であるが、10時出発の13時着ということで食事時間と重なることがなかったので、これについても特段問題なし。結論として、全体的に見て何ら問題はなかった。一方、復路については往路のようにはいかなかったのだが、これについては後述したい。
 エアーズロックの2日間は日本語ツアーを予約していたので、エアーズロック空港でガイドと合流。参加者は数十人規模であり、改めて日本人にとってエアーズロックが特別な場所であることを実感した。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1776-bff1eed7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)