FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

驚くべきインド相場(インド旅行13)

 外国人窓口では数十名の旅行者が順番待ちをしていた。日本人も数人いたが、相対的には韓国人や欧米系旅行者が多かったと記憶している。一方、オープンしている受付窓口は3つのみであり、流れ的には1時間は待たされるだろうと思われた。時間管理の観点からは大きな誤算である。
 ようやく私の順番になり、あらかじめ記入しておいた申請用紙(明日アグラ行き午前出発の1等席)を提出したところ、全て満席とのこと。困った顔をして代替案を検討していたところ、2等席(指定)なら空いているがどうするか?と聞かれた。無論、乗車さえできれば異存はない。OKサインを出して料金を尋ねたところ75ルピー(約110円)とのこと。乗車時間3時間の特急列車料金が110円というのは、まさしくインド相場と言えるだろう。日本のローカル特急であれば5千円はかかるであろうことを考えると、50分の1である。ちなみに、1等車の料金は350ルピー程度(約530円)と聞いていたが、それでも10分の1である。
 こうして、ようやく明日の足を確保して観光に臨めることとなった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/182-f0953ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)