FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

インド人との交流①(オーストラリア・インド50)

 実はこの旅行では、予想に反してインド人から声を掛けられるというケースが比較的少なかった。無論、私の年齢や風体も影響しているだろうし、南インドの人々は北インドに比べて控えめであるという点もあるだろう。実際、前日のチェンナイ、この日のマハバリープラムともに多少の呼び込みや勧誘はされるものの、そのプレッシャーは拍子抜けするほど弱いものであり、それらは私がイメージするインド人の押しの強さとは全く異なっていた。しかも、その提示料金もかなり控えめである傾向が強い。
 だが、そこはやはりインドということで1日何回かは声を掛けられ、写真を撮りあったり、簡単な話をしたりした。このファイブラタで出会った家族はその中でも最も印象に残っている。まずイントロダクションは、一家の家族の父親から「シャッター押してもらえないか?」という至って普通の依頼。少し変に感じたのは、(家族全員ではなく)自分だけを撮って欲しいとのこと。家族十人ほどで来ているのであれば、家族の誰かに頼めば良いものなのに・・・と不思議に思いつつも無論依頼に応じた。ちなみに、その時の彼のポーズは非常に無邪気なものであり、年齢を重ねてもこのようなポーズを取れることが羨ましくも感じた。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1822-1695fc6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)