FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

平成24年中小企業実態基本調査結果を公表

 経済産業省はこのほど、「平成24年中小企業実態基本調査」(速報)の結果を公表した。
 本調査は、中小企業基本法に基づき、中小企業を巡る経営環境の変化を踏まえ、中小企業全般に共通する財務情報、経営情報及び設備投資動向等を把握することを目的として、毎年1回同省により実施されている。
 速報結果によると、今回調査対象となった中小企業全体では、従業者数は3,026万人で前年度比▲1.7%の減少、売上高は509兆2,841億円で同▲0.9%の減少、営業費用は494兆6,518億円で同▲1.3%の減少となった。一方、経常利益は16兆901億円で同13.2%と大幅に増加し、特に、法人企業の経常利益は大幅な増加となった。
 また、新製品又は新技術の研究開発を行った法人企業の割合は2.0%と前年調査から減少、うち、中小企業の研究開発促進税制を利用した法人企業は12.2%であり、前年調査と比べて増加した。
 なお、詳細は経済産業省のホームページ参照。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/187-9f3b093d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)