FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

原因不明の閉鎖(インド・シンガポール旅行26)

 朝食後からチェックアウトまでの間はインド門を再訪することにした。8時過ぎは比較的空いており、前々日の日中とは異なり敷地内に入るために並ぶことはない。だが、形式だけのセキュリティチェックを超えて、中に入ろうとするもゲートはバリケードで閉鎖されていた。しかも、敷地内には多くの観光客がいるにもかかわらずである。
 周囲のインド人同士のやりとりを見る限りでは、この日はこのエリアで何らかのイベントがあり、どうやら一定時間閉鎖されるようであった。今域内に居る観光客は閉鎖時間前に入域した人々であると推測された。仕方ないので、多くのインド人と同様に私も残念な思いでその場を立ち去った。
 チェックアウトは9時過ぎ。カード支払の時の金額確認時にチップ欄があったが、ここはスルー。チップ欄があると何か記入しなければならないのかと考えてしまいがちであるが、そもそもインドにチップ文化はないことを考えれば、余程良いサービスを受けたわけでなければ別段意識する必要はないと考えられる。ちなみに、このホテルの2泊分の料金(朝食2回、夕食1回込み)は5.9万ルピーであった。
 最後に空港までの車の手配について確認。ホテルでアレンジしてくれるとのことであったが、5千ルピーと言う金額を聞いて絶句した。街中を走るタクシーの約10倍である。丁重にお断りすると、「タクシーならホテル前に沢山停まっているので適当に拾え」とのそっけない返答。私にとって敷居の高いホテルであるという印象が一層強く残った。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1875-7bf257ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)