FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

空港両替の注意点(チュニジア・カタール旅行5)

 ドーハ空港には約40分遅れで到着。この空港での当初トランジットライムは3時間半以上であったため、この程度の遅れは何ら問題ないが、私の利用した4回のうち3回は40分~1時間遅延したので、乗継ぎ時間が1.5時間未満である場合には要注意か。
 もう一つ要注意であるのが空港両替。これまで空港両替では何度か苦い思いをしてきたが、この空港での両替も注意を要する。私は復路のドーハ到着は深夜であり、両替に要する時間が勿体ないという判断から、あらかじめこの時に両替したのだが、まず日本円の両替レートが1万円=258QARと絶望的に悪い。ちなみに、この時の適正レートは概ね1QAR=30円であった。加えて、広い空港内に比して存在する両替所の数は意外と少なく、重い荷物を持って両替所探しを行うのも抵抗があった。
 そこで日本円よりはまだ好レートである100米ドルを両替したのだが、返ってきたのは329QAR(日本円換算だと1QAR=33円)。コミッションとしては約1割であるのだが、明細書を確認したところあらかじめチェックしていた手数料の15QARとは別に、「BUY BACK CHARGE」 なる名目で20QARが引かれていた。あらかじめ確認しなかったこちらの問題なのだが、これは逆両替をコミッションなしで行える代わりに徴収される手数料らしい。この逆両替コミッションを不要にすることができるのかなど不明点はあるが、いずれにしてもこの空港での両替は行わず、キャッシングで対応すべきである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1900-7986e821
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)