FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

日本円両替は可能(チュニジア・カタール旅行10)

 入国審査の後は両替である。ガイドブックでは到着口近くの両替所のうち1件しか日本円を受け付けない旨記載されていたが、まず到着口に出る前の両替所で日本円両替が可能であった。
 レートは1万円=251ディナール(D)。適正レートが1D=39円であることを考えれば意外と良い。おそらく到着口のレートはさらに良いであろうことは十分わかっていたが、万が一何らかの理由でその両替所が使えなかった時のリスクを考え、ここでまず1万円両替した。なお、小額紙幣を混ぜてもらうよう依頼することは必須であるが、チュニジアの場合、何も言わなくても(50Dではなく)10D又は20Dを中心に貰えるため、この点は心配不要と思われる。
 到着口を出ると、両替所が集積するスポットがあり、その中でガイドブックに紹介されていた銀行系列の店が1万円=254Dであった。この3D差をどう考えるかであるが、リスク管理の観点からはやむを得ないと考える。なお、大部分の両替所には日本円のレートが掲載されていたが、レートが掲載されているのみで実際には日本円を扱っていない両替所があったり、或いはこの時間帯は営業していない店もあるので、実際これらの店の中で何店が日本円両替可能なのかは不明である。

※以後は1D=40円で換算。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1905-4ce117a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)