FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

635番バスを探せ(チュニジア・カタール旅行11)

 空港から市内中心部への移動は、旅行の最大ミッションの一つである。チュニスの場合、空港近くのバス停からローカルバスで行けることがわかっており、ネット情報を確認する限りでは難易度は高くなさそうであったが、それでも不安はあった。
 まずは空港を出て左側に歩き続ける。この間に合計十人位のタクシードライバーから声を掛けられたが、彼らは所謂ぼったくりタクシーであるため、当然無視して歩き続けた。
 2~3分歩くと大通りに出るため、それを横断して更に左に1分歩くとバス停を発見。5分ほど待っていると目的のバス(前窓に635と表示されている)がやってきた。以上、何ら問題なくさらっと書いており、実際その通りに事は進んだのが、内心は不安で一杯であった。
 中心部までの料金は15分ほど乗車して0.47D。運航頻度については、おそらく30分に1本位ではないかと予想される。さらに、降車場所はチュニスマリン駅近くのバス停であるが、私はバス後列に居るチケット係員にあらかじめ目的地を伝えておいたので、バス停の少し手前の場所で降ろしてもらうことができた。タクシー利用が憚れる場合、このバスの利便性は高いと言える。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1906-3814d44a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)