FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

可も不可もないホテル(チュニジア・カタール旅行12)

 バス降車場所からホテルまでは徒歩15分。メイン通りであるハビブ・ブルギバ通りをひたすら歩き続けたが、予想に反して信号が少なく、加えて曜日(土曜日)と時間帯(15時頃)のせいなのか沿道は大混雑であったため、荷物を持ちながらの移動は意外と難儀した。ちなみに、この時以後もこの通りを何度か歩いたが、その時はリスクの少ないコース取りがわかったため、横断の苦労はほとんどなかった。
 到着日から合計3泊したこのホテルは、メディナ近くに立地するクラッシックな造りの建物であり、いわゆる歴史あるホテルという一点のみでチョイスしたのであるが、評価としては全てが平均点レベルであった。取り立てて何か良い悪いということがない平凡なホテルであり、特段お勧めはしないが、と言って避けろというほどでもない。
 だが、今回チュニジアで宿泊した3つのホテルの中では最も良かったと断言できる。というのも、後述するとおり後半のチュニス滞在では、私の旅行史上最悪のホテルに宿泊してしまったからである。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1907-456fc589
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)