FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

若者の消費者被害に関する調査結果を公表

 東京都ではこのほど、若者の消費者被害の実態を把握するとともに、今後の情報発信の参考に資することを目的として、都内に居住する18歳から29歳までの男女3千人を対象として「若者の消費者被害に関する調査」を実施、その結果を公表した。
 本結果によると、若者の4割強が悪質商法(架空請求・マルチ商法・キャッチセールス・デート商法・アポイントメントセールスの5商法)の被害の危険に遭遇しており、その中には100万円以上の高額被害も発生したとしている。また、悪質商法による被害を受けた場合、消費生活センターに相談すると思うかを聞いたところ、約6割が「相談すると思う」「たぶん相談すると思う」と回答している。
 なお、詳細は東京都のホームページ参照。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/191-30a33053
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)