FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

ルアージュ乗り継ぎ(チュニジア・カタール旅行39)

 カイロアンのルアージュステーションに戻る途中に訪れた「シディ・サハブ霊廟」は、さすがというレベルの見ごたえのある霊廟であった。他のスポットを捨ててもここだけは訪れるべきであろう。
 こうして3時間強の簡易観光を終え、ルアージュでスースに戻ったのは12時。すぐにエルジェム行きのルアージュに乗り換えたかったが、運悪く丁度出発したばかりであり、エルジェムに向けてスースを出発したのは12時40分であった。
 できればこの待ち時間の間に食事を取りたかったのだが、いつ乗客が現れるかわからないので、車を離れることは避けたかった。ちなみに細かい点であるが、この時私は早朝買ったエルジェム行きのチケットで乗車したのだが、見た感じではチケット購入時間と案内される車両との間に何らかの関係があるように思えた。私は何食わぬ顔で早朝のチケットをドライバーに渡したところ、ドライバーはチケット売り場で新しいチケットと交換し、それを私に渡してくれた。いずれにしても早朝のチケットが無効にならなくて良かった。
 エルジェムには出発から約1時間後の13時45分頃到着。だが、終点はガイドブックのルアージュステーションとは全く別の場所の大きな通り沿いであり、その周辺にバスターミナルらしき場所もなかった。そしてこれがこの後発生する一連の苦難の始まりでもあった。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1935-8aea3de9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)