FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

2日連続の朝食スキップ(チュニジア・カタール旅行46)

 元旦から一晩明けたこの日は6時起床。前日同様にデーツとチョコレートで朝食を済ませ、まだ外が暗い6時40分にはホテルをチェックアウト・出発した。
 結果として、前日及びこの日と2日連続でホテルの朝食をスキップすることになったが、これは仕方ないだろう。それはこのホテルの朝食開始時間が7時半と遅いこと、そして宿泊料金を考えた場合には朝食の質はあまり期待できないことも影響しているが、やはり見どころ満載のチュニジア観光を優先したいという気持ちが強かった。
 この日訪れたのはモナスティールというスース近郊の小さな街。当初この日はスース観光で済ませようと考えていたのだが、前日ガイドブックを見て急遽予定を変更した。モナスティール行きのメトロ(近郊鉄道)は、ホテルから徒歩10分弱の場所にあり、本数は1時間当たり2本程度と頻発しているので非常に便利である。
 7時10分発のメトロに乗車し、到着は7時45分。ガイドブックによればリバトの入場開始時間は8時半と記載されていたので、それまで早朝の街並みやリバト外周の散策を行い8時半にリバトに行ったが、入場が9時からとのこと。やむなく周辺で更に30分弱時間を潰し、9時少し前に行くとゲートは既に開いていた(入場料は8D)。状況的にはどうやら8時40分くらいには開いていたように思えたが、細かいことは気にせず内部見学を行った。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1942-1f2b3ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)