FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

早くて美味い店(チュニジア・カタール旅行48)

 食堂に到着して店員に入ってよいか告げると、オーナーらしき男性がとりあえず中に入って待てとのぶっきらぼうな対応。ガイドブックに載っていた「明るく出迎えてくれる」とはほぼ真逆であったが、この点は店内の様子を見て納得した。
 というのも、どうやら開店の準備が遅れているらしく(或いは12時半開店の可能性もあり)、テーブルはほぼ埋まっているにもかかわらずオーダーが全く取られていないようであり、言葉の通じない外国人の面倒を見ている時間がないことは十分理解できた。ちなみに、店内はメディナで働く人や地元市民が多く、非常にローカル色の強い雰囲気であった。
 だが、準備が整うや否やオーナーが手早くオーダーを取り始め、私がオーダーしたクスクスは5分も経たぬうちにサーブされた(ドリンクは冷蔵庫から勝手に取るセルフサービスシステム)。他のテーブルの様子も見ていたが、日本の牛丼チェーン店の店員以上に手際がよかった。また、このクスクスは私がチュニジア旅行中に食べた中では最も美味しかった。コーラとクスクスで13Dとなかなかの料金であったが、訪れて決して損のない店である。だが、ホスピタリティはあまり期待しない方がよいだろう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1944-fc42d419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)