FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

場所と料金(チュニジア・カタール旅行51)

 夕食は、前半のチュニス滞在中に行った通称「食堂通り」にある1968年創業の老舗食堂。味・サービスともに良好で、メルメズ+オレンジジュースで10Dと価格もリーズナブル。この食堂通りで利用した食堂はいずれも甲乙つけ難いが、強いてランキングするとすれば、フレンドリーな接客が良かったという点において、この食堂が僅かに上回るだろうか。
 接客に関しては、無論他の店も良かったのだが、他の2店が家族経営でそのオーナーと思われる母親と息子が親切であったのに対して、この店の従業員は(雇用されていると思われる)中年男性であり私と世代が近いこと、そして彼らが皆一様に親切かつフレンドリーであったことが強く印象に残っている故である。
 なお余談であるが、夕食の帰りにメイン通りを少し離れたショップで1.5リットル水を買ったところ、0.7Dであった。メイン通りの店では1Dで販売されており、それが定価だと思い込んで買っていたが、0.7Dであればインド並の安さである。少なくともこの国の交通費全般と水・軽食系の料金は異常に安い。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1947-5cef62cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)