FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

時間帯のせいか(チュニジア・カタール旅行65)

 カタラ文化村に到着したのは11時過ぎ。ここで1時間ほど過ごしたのだが、最近の人気スポットと言う割には大変閑散としており、エリア内の多くの店もクローズしているようであった。夕方になれば本当に国内有数の混雑スポットに様変わりするのであろうか。鳩の塔やゴールデンモスクなどエリア内の一通りの名所を巡ってはみたものの、何か味気ない。この当たりは本当に好みの問題と言えるかもしれない。
 12時半過ぎに再度スークに戻り、今度は北上してダウ船ハーバー付近を散策。昼時ではあるが、海岸沿いもやはり閑散としており、散策中に歩いている人に出会うことも少なかった。真夏ならば理解できるが、半袖一枚で快適に過ごせるベストコンディションであるにもかかわらず・・・である。
 その後もスーク付近の建物群を散策したが、ドーハフォートは修理中のようであり、ムシェリブ博物館は入館してしまうとスークで土産品を買う時間が無くなる恐れがあったので、今回はスキップ。次回再度カタールを訪問する際には、国立博物館と一緒に見学することになるだろう。
 土産品は、定番のTシャツと置き物を1つずつ別の店で購入。Tシャツは40→30QRに値引き。他の店では25QRという所もあったが、デザインの関係で30QRの方を選んだ。一方置物も同様に40→30QR。こちらは結構粘ったが、先方から最初に言われた金額を下げることはできなかった。複数購入であれば交渉余地もあるだろうが、まあ仕方ないだろう。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1961-92949595
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)