FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

最後のチェックポイント(チュニジア・カタール旅行67)

 ロンドン行きフライトの機内は例のQスイートであり、約7時間快適に過ごすことができた。
 出発こそ30分遅れたにもかかわらずロンドン到着は予定通り22時。ロンドンは一定の国籍の者については自動化ゲートが導入されており、日本人はそちらに誘導される。日本であれば自動化ゲートを利用してもスタンプを押してくれるのだが、(未確認ではあるが)おそらくイギリスでそのようなシステムはないだろう。スタンプコレクターにとっては難儀な話であるが、この点について私は以前ほどに関心がなくなっており、最近頻繁に訪れるイギリスであれば尚更であった。
 そしてここで簡単なハードルとして、夜間の閑散とした空港ターミナルの中を歩いて無事空港に隣接するトランジットホテルに辿り着けるかという点であったが、これは何ら問題なかった。もっとも事前にネットでチェックして専用通路を歩いていけば良いだけである旨確認していたので、その通路さえ見つけてしまえばこのミッションはクリアであった。最後に、このチェーンの中級ホテルはトランジットとして利用する分には何ら問題のないグッドホテルであったことを補足しておきたい。

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1963-59300ca2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)