FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

総括(チュニジア・カタール旅行70)

 今回の旅行では、各所で様々な人々と交流できたこと、そして彼らとのトラブルがほぼ皆無であったこと、さらに前述したドゥッガやエルジェムなどの遺跡が予想を上回る素晴らしいものだったことなどから、近年では最も充実し、かつ印象に残る旅になった。
 逆に反省点しては、渡航先としてのチュニジアを完全になめきっていたことだろうか。具体的には、各施設での案内表示が少なかったり、交通機関の運行が不安定であるといった発展途上国にありがちな各要素を過小評価していたという点であり、これは国土がそれほど広くない故に普段よりも大雑把に旅程を組んだことが間違いなく影響している。
 さらに無論言葉の問題も大きい。YESかNOかで回答できない内容については、どうしても正しい回答にたどり着くまでに難儀するケースが多かったが、こうした個人観光客に対して多くのチュニジア人は親切に手を差し伸べてくれたことには本当に深く感謝している。
 次回GWは、常に世界遺産ランキングのトップ3に入り、私自身も世界に点在する遺跡の中で特に高い期待を寄せている遺跡を訪問予定であるが、今回の旅行を上回る感動を味わうことができるか正直不安であり、これは今回旅行の満足度がいかに高かったかの証でもある。

(完)

足立区の中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/1966-2a65f213
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)