FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

見本市等出展助成事業

 企業がどれだけ優れた製品を開発・製造しても、それらが取引先や消費者に対して広く認知されなければ企業の継続的な成長・発展には結びつかない。足立区では、こうした企業の販路開拓を支援するための制度として「見本市等出展助成事業」を設けている。
 本制度は、足立区内に事業所を有する企業等に対して、国内外で開催される展示会等への出展費用の一部を助成するというもの。例えば、一般企業が国内の見本市・フェアー・展示会に出展する場合、出展料の半額(上限10万円)の補助を受けられる。
 こうした支援事業は、商工会議所や日本貿易振興機構(JETRO)においても活発に行われている。しかし、これらはどちらかと言うと中堅・大企業による大規模な全国展示会等への出展を想定しているのに対して、本事業をはじめ市町村単位で実施される類似の事業は、地域単位で行われる身近な展示会等が対象となっており、特に小規模企業者にとっては大変使い勝手のよい制度であると言えよう。
 なお、本事業の詳細はホームページ(http://www.city.adachi.tokyo.jp/005/d03500160.html)参照。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/21-3a5c327b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)