FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

早朝の寒さにはチャイ(インド旅行34)

 新年早々4:00起床は、早起きが苦手な自分にとっては過酷であったが、何とか事前手配しておいたリキシャーに乗り込んだ。
 出発駅であるアグラフォート駅までの料金は、10分乗車で100ルピー(約150円)。時間帯を考えればいた仕方ない、というか言い値でも使用せざるをえないだろう。ちなみに、アグラフォート駅は、デリーからの到着駅であったアグラカント駅とは別の駅であり、デリーでの二の舞とならないよう出発駅は入念に確認しておいた。
 何事もなく無事アグラフォート駅に到着。早朝5時前にもかかわらず駅構内は人で溢れかえっている。構内で毛布に包まっている人々の塊を至る所で目にするのだが、あれは電車を待つ乗客なのか、それともホームレスなのかという疑問を感じつつ、出発時刻とホームが掲載されている電光掲示板に目をやる。どうやら、特に大きな遅延は生じていないようだ。
 それにしても、早朝の寒さは東京並みと言っても過言ではない。先の毛布に包まる人々の気持ちは十分理解できる。丁度駅の売店でチャイを売っていたので、思わず1杯飲んでみた。チャイとはインド風の紅茶であり、日本で飲む一般的な紅茶に比べると若干ココアテイストであり大変甘い飲み物である。料金は1杯当たり5ルピー(約8円)。ちなみに、この後も何回かチャイを飲む機会があったが、料金は5~7ルピーであり味はどれも同様であった。いずれにしても、早朝の寒さの中で電車を待つ身として、チャイは最高のパートナーである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/227-d0c5b9f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)