FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

地元クライアントを訪問

 今日は、先月末に問合せを受けた地元クライアント(製造業)を訪問した。
 当所との顧問契約内容について概要説明を行った後、同社の決算資料等について一通り目を通し、続いてクライアントから今後の資金計画について相談を受けた。本件は様々な要件が交錯しており複雑な案件であるため詳細は割愛するが、要は現在の借入先金融機関から別の金融機関へ借換えができないか?という内容である。
 特に地方銀行や信用金庫においては、昨今新たな融資先の開拓に向けた新たな商品開発を行うとともに、地元企業等に対する営業活動を強化していると聞いている。事業者にとっては、それだけ資金調達の機会が増えるという点において有り難いのであろう。しかし、先行き不透明感が強まる昨今の経済情勢下において、しっかりとした資金調達・返済計画なくして「借りられる時に限度額一杯に借りる」という場当たり的な対応は好ましくない点などについて具体的にアドバイスした。
 とは言うものの、最善の資金調達方法は事業者の実情によってケースバイケースである。こうした点についても今後研鑚に努めていきたい。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/24-9ad3c091
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)