FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

中小企業診断士更新研修を受講

 昨日午後は、中小企業診断士の理論政策更新研修を受講した。
 本受講は、5年毎に行われる中小企業診断士資格更新のために必要な義務研修であり、有資格者は基本的に毎年1回のペースで受講しなければならない。この他、現場において5年間でのべ30日間の診断実務事業に従事することも更新要件の一つであり、特に日頃診断実務に携わる機会の少ない企業内診断士にとってネックとなっている。
 ちなみに、税理士会においても一定時間以上の研修受講が強く推奨されているが、こちらは義務研修ではないため、仮に所定の研修時間数に達していなかったとしても資格更新に対して影響はない点が異なる。
 研修前半では、平成24年版中小企業白書や中小企業関係施策の概要説明が行われ、後半は「BCP 中小企業の事業継続」と題して講演が行われた。税法同様、施策関係についても毎年大きく変化しているので、こうした機会を通じて継続的に新たな知識の修得に努めていきたいところである。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/26-e3219c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)