FC2ブログ

足立区出身税理士の海外旅行記

地元の東京都足立区で事務所を開業している税理士の海外旅行記です。

その時はやってきた(インド旅行55)

 明け方に急な腹痛で目が覚めた。明らかな異常を感じた。インド入国から1週間が経過し、とうとうこの日がやってきたかと観念した。事前情報では、入国から3日~7日当たりに洗礼を受けることが多いとは聞いていたが、よもや最終日に起ころうとは・・・。
 心当たりは十分あった。昨晩食したカレーがかなりスパイシーであったことに加えて、量も非常に多かった。残しても良かったのだが、しばらくこの味を食せないので勿体ないと考えて完食してしまった。
 だが、トイレに2回駆け込んだだけで腹痛が治まったことは幸運であった。問題は今後の食事である。観光中に便意を覚えたらかなり厳しい状況に陥ることは想像に難くない。
 と言って、朝食・昼食を続けてスキップすることは不可能だろう。結果、朝食は通常どおりに取り、その後1時間程度部屋で様子を見ることにした。仮に事態が悪化した場合には、観光はストップして療養することもやむをえないだろう。そうならないことを祈りつつ、若干重い足取りで朝食会場に向かった。

中野浩志税理士事務所
スポンサーサイト



トラックバック

トラックバック URL
http://nakanotax.blog.fc2.com/tb.php/266-38183eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)